TNi CO2ボンベセット (クイックスクリュータイプ) ☆レターパックプラス対応!

1,620円(税込)

在庫状況 【 1点在庫あり!即送!】

購入数

☆レターパックプラス対応!

バルブにねじ込み固定してエア注入
スクリュータイプのインフレーター
CO2ボンベ2本付き!



■CO2カートリッジを装填し、ねじ込んで注入するエアポンプ。

■バルブをねじ込んで固定でき、空気漏れがなく安心。

■インフレーター本体と、CO2ボンベ2本のセットです。
片方のボンベには、凍結防止のカバー(フォームラバー)が付いています。(取り外して別のボンベにも使えます。)

■仏式、米式バルブに対応。
仏式・米式兼用のバルブヘッドは、バルブをねじ込んで固定でき、空気漏れがなく安心。
しかもコンパクトで、軽いので、持ち運びに今まで以上に便利になりました。

■重量:23g(レギュレータのみ、ボンベ等は含まず)
セット内容:レギュレーター、スペアボンベ×2、ボンベカバー


【使用方法】

1.まずインフレーター本体のボンベ側にCO2ボンベをねじ込んで装填します。
 (最初は軽い力でねじ込んでいき、手ごたえがあった所であらためてしっかりと持ち直し、最後まで一気にねじ込みます。)

2.次にインフレーター本体のバルブ側にタイヤ(チューブ)のバルブを差し込み、ねじ込んで固定します。
 
3. CO2ボンベごと根元の黒いバルブを回すとエアーが充填されます。
CO2ボンベをねじ込む前に、黒いノブがCLOSE->の方へ(時計回りに)ねじられていることを確認してください。
CO2ボンベをねじ込んだ後、根元の黒いノブをゆるめて充填してください。
CO2ボンベのみを緩めると、ヘッド内の気圧が高圧になり、ボンベに穴を開ける針が抜け出て使用できなくなります。


【ご注意】
ご使用前にはタイヤ、チューブのバルブが開いていることを必ずご確認ください
充填時は、ボンベの温度が急激に下がって凍りつくことがありますので、
ボンベを素手で触らないよう、必ず赤いフォームラバーをCO2ボンベに装着してご使用ください。
(フォームラバーは再使用可能です。)
また、ボンベをインフレーターから取り外す時、エアーが残っていると危険ですので、
完全に空になったことを確認してから取り外してください。




※この商品を北海道、沖縄および離島へお届けする際、航空便を使えないため、船便となり、
1週間程度お時間がかかることがございます。(気象条件により前後します)
何卒お時間に余裕を持ってご注文をお願いいたします。




※ご注文いただきましたら在庫確認の上、メールにてご連絡いたします。

※ご注文の前に、ご利用ガイドを必ずお読みいただき、内容についてご了承ください。

※商品の仕様・価格等は、予告無く変更されることがございますので予めご了承ください。

イメージはありません。